型紙をダウンロードして
ベビーシューズを手作りしましょう!

赤ちゃんの靴を、手作りしてみませんか?
このページでは、実際に履いて歩ける、本格的な赤ちゃん靴を自作する方法を説明します。

型紙をプリントして、各パーツを裁断、貼り付け、縫い合わせれば出来上がり。
市販の靴じゃ物足りない、手作り大好きな方は是非チャレンジしてみてください。
誕生祝いや出産祝いに、世界に一つだけしかないあなただけのオリジナル赤ちゃん靴をプレゼント。
とても素敵なことだと思います。

 

オリジナルベビーシューズ作りにチャレンジ!

どんな靴が作れるの?

左の写真にあるモカシン靴を作っていきます。
材料、道具の説明から各パーツごとに解説していきます。
このサイトにある型紙(pdfファイル)の中で、赤ちゃんに合ったサイズを選んで、ダウンロードの上ご利用ください。
型紙のサイズ
9cm
10cm
11cm、11.5cm
12cm、12.5cm
13cm、13.5cm
14cm
素材やデザインを一工夫すれば、これよりもっと可愛い靴が出来るかも?
是非オリジナルシューズにアレンジしてください。
勿論、出来上がれば赤ちゃんが実際に履いて歩けるはず!

手作りにチャレンジ!

では、実際に材料の購入から順にページをご覧ください。

材料の購入

道具を用意

サイズの計測

型紙をプリント

パーツの裁断

パーツの貼付け

モカを縫います

カカトを縫います

靴ヒモを通します

完成!

フェルトのファーストシューズ

こちらは生まれてすぐ(0ヶ月)から歩けるようになるまでの、(歩く目的ではない)靴です。
フェルトなので、材料も入手しやすいし、作るのも簡単。 最初はこちらで試してみてもいいかも。
サイズは9cm。この靴の作り方はこちらです。

 

みなさんの手作りシューズギャラリー

 

このページを参考に、多くの方が作品を送ってくれました!こちらも参考にしてくださいね!