2017年11月25日(土) 20:33 JST

クリエイティブ・コモンズ

手作りキットの作りかた

巷に溢れる粗悪な量産品を見るたびに、「ああ・・・こんな酷い品物をこんな値段で売っているのなら、自分ならもっとよく作れるのに」なんて思う人、多いんじゃないでしょうか?

自分のオリジナル手作り品を商品化したい、そういう人達は結構たくさんいらっしゃると思うのです。

でも、現実問題として、様々な点で難しかったり。

  • 作るのは得意だけど売るのは苦手。
  • ネット販売する自信がない。
  • 子育て中、あるいは、家事と両立出来るかわからない。

実際には私たちもそうでした。

今でも似たような不安はいくらでもあります。

規模はどうであれ、「起業」ということになる訳ですからね。

だから、私たちは同じようなことを考えている皆さんと( ^^)/\(^^ ) ナカマ!!になりたいんです。

ブログ引っ越したのも、ブログの名前を、「1st step shoes Community」にしたのも、その辺りの理由があってのこと。

現状ではどうやっていくべきなのか、具体的に煮詰まってないのですが、皆さんからのアイデア等を頂戴して、草の根的にコミュニティ形成が出来るといいな~なんて考えてます。

何かいいアイデアがあったら是非、教えてください。m(_ _)m

 


 

さて、じゃあ私たちにとりあえず何が出来るのか、なんですけど・・・

やはり手作りのレシピを共有することだと思ったのです。

私たちがサイトを立ち上げたのは、2000年の5月。

その頃、デザインフェスタに出展して、多くの方と知り合いになり、多くの先輩方からアドバイス頂きました。

中には「特許を取るべき」とおっしゃられる方もいました。

「いくら自分が作ったオリジナルでも、企業に先手を打たれて特許登録されたら、それで商売することも出来なくなる」という意見です。

でも、私たちはそういう形で自分を守ることをしませんでした。

ネット上で「共感」してもらった人に守ってもらえればいいと考えたからです。

型紙をダウンロード出来るようにしたのも、そういう理由からでした。

みなさんから寄せてもらった作品集が、手作りキットの商品化を支えてくれたのです。

ただ・・・やはり同様の商品をネット上で見かけたりすると、あまり気分がよくなかったりするのも事実で。

元々のスタンスが、「自由に再配布してもらってかまわない」としていた訳ですから、そんなこといえた義理でもないのですが、片一方で当方と協力関係で商売されている方もいる現状で、ある程度の著作物表記は必要だと、考えたのです。

そこで、クリエイティブコモンズライセンスを採用しようと思いました!

クリエイティブ・コモンズとは,創造的な作品に柔軟な著作権を定義するライセンスを提供するNPO法人です。

法的に訴訟で勝つとか、そんな意識は全くありませんが!こういうことをWeb上で表記しておくことで、同じようなスタンスで活動されている方と横の繋がりが出来るといいな~と思って。

そこで、1st step shoesのサイトで公開している型紙についてのライセンス

 

Creative Commons License
ベビーシューズの型紙 by 町田洋子 is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.

改変は自由、営利目的での利用もOK、ただし、再販の場合には私たちの名前と情報(URL)等を表記してください、という意味です。

みなさんが送ってくれた画像や、文章に関するライセンス

 

Creative Commons License
みなさんの作品画像 by 1ststepshoes作品を送ってくれた皆様 is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-改変禁止 2.1 日本 License.

みなさんから頂いた画像やコメントの一切の利用、複製、改変を禁ずる

このような感じになりますね。

 

みなさんもよかったら、クリエイティブコモンズライセンスを活用されてはいかがでしょう?

 


 

え~今日は、実は「変わりモカ」の作り方を実際どのように作っているのか紹介しようと思っていたのですが・・・。

その前置きが長くなりすぎました!

続きは次回に・・・・スミマセン